社協の概要
ボランティアセンター
日本赤十字社八代市地区
財源・組織図
施設の紹介
アクセスマップ
会費・寄附金
社協だより
お問い合わせ
地域福祉事業
社協のできごと
(社協ブログ)
プライバシーポリシー
介護保険事業
共同募金会八代市支会
Top Page
赤十字社とは
赤十字社とは「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」という7つの普遍的な原則のもとに、世界最大のネットワークを駆使し、行動する人道機関です。これからも、国境、宗教、人種を超えて、人の命の尊厳を守るため、様々な人道的活動を推進します
日本では、日本赤十字社をはじめ、その下部組織として熊本県支部があり、八代市地区があります。八代市では社会福祉協議会が事務局となっています.
赤十字マーク
赤十字マークは、戦争や紛争などで傷ついた人々と、その人たちを救護する軍の衛生部隊や赤十字の救護員・施設等を保護するためのマークです。紛争地域等で「赤十字マーク」を掲げている病院や救護員などには、絶対に攻撃を加えてはならないと国際法や国内法で厳格に定められています。つまり、赤十字マークは、いざという時にわれわれ国民一人ひとりを守るマークなのです。
また赤十字マークは、病院や医療を象徴するマークだと思っている方も少なくないようですが、このようにとても大切な意味をもつマークであり、その使用については赤十字社と法律等に基づいて認められている組織に限られています。もちろん、一般の病院や医薬品などに使用することは禁止されています。
ちなみに、赤十字マークの配色は、赤十字の創設者アンリー・デュナンの祖国であるスイスに敬意を表して、スイス国旗の配色を逆にしたものが基になっています。

「赤十字マークの意味と約束事」より抜粋
日赤八代市地区の活動
1.募金募集
赤十字活動である災害や紛争などに伴う人道的救援の活動資金として日本赤十字社熊本県支部八代市地区では、5月1日から5月31日までを「赤十字運動月間」と定め、赤十字思想の普及と活動資金(社費・寄付金)の募集を行っています。活動資金はいくらからでもかまいませんが、赤十字社員としての加入は1人あるいは1世帯につき500円以上となっています。募集については、地域婦人会(日赤奉仕団)および市政協力員のご協力を得て行なっており、毎年、地域の皆様方の温かいご理解と御協力により、毎年多大なる成果を上げています。


■税制上の優遇措置
詳しくはこちらをご覧ください。 日本赤十字社熊本県支部

■平成28年度実績報告
社資標準目標額 実績額
15,117,000 14,678,756

2..災害救援活動
火災・風水害・地震などによる小規模災害に遭われ被害を受けた方に対し、熊本県支部からの救護物資(日用品・毛布など)の交付と日赤八代市地区からの見舞金の交付を行っています。

3.日赤奉仕団への活動支援
八代市においては地域婦人会の皆さんが奉仕団として地域における赤十字活動を展開されており、その支援をしています。各種研修会・講習会に積極的に参加されています。


4.(災害支援)義援金・救援金の受付
 災害発生時における義援金・救援金の受付

問い合わせ先
日本赤十字社熊本県支部八代市地区事務局
八代市社会福祉協議会地域福祉課 電話62-8228
このページの先頭へ
トップページへ
〒866-0861
熊本県八代市本町一丁目9番14号
TEL 0965-62-8228 FAX 0965-62-8227